キウイとライムのシャーベット

IMG_8172キウイは栄養バランス(ビタミン、食物繊維、カリウム、ポリフェノール等)の優等生でスーパーフードと言われる一方で、常にスーパーマーケットの店頭に並び親しみのある食材だ。

手頃な値段だし、酸味と甘みのバランスがいいので、フルーツとしてだけでなく、サラダに入れたりやミキサーでジュース状にしたり、様々なレシピが考えられるだろう。

今回は少し固めで酸味の強いキウイにライムを合わせ、蜂蜜で甘みをつけたデザート。

キウイ、ライム共にミキサーにかけず、ボールの中で押しつぶしながらジュース状にしており、口に入れた時にキウイの実やライムの果肉の粒々が感じられる仕上がりになっている。

カチカチに凍らせても、50%程度凍った状態でも、どちらでも美味しくいただけるだろう。

Ingredients(1 Servings)

  • キウイ:1個
  • ライム:1個
  • 蜂蜜:小さじ2
  • 水:小さじ2

 
Directions

  1. キウイは皮を剥き、適当な大きさに切る
  2. ライムは2つに切り、半分はジュース状に、半分は果肉を取り出す
  3. ボウルにキウイ、ライムジュース、ライムの果肉、蜂蜜、水をボール入れ、フォークで押しつぶし冷凍庫で冷やす
  4. ある程度凍ったら器に盛る(そのまま食べても良いし、更に凍らせても良い)
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
Return Top