アライバルビザの取得方法 @ アゼルバイジャン

IMG_3420

アゼルバイジャンに入国する際に必要となるビザの取得方法について、ネットでは最新情報がよくわからない(更新されずに残っているものが多数)。

2016年12月にバクーに行った際に手続きしたので、その情報をお伝えしたい。

結論から言うと、日本での事前取得(取得代行、オンライン申込、大使館訪問など)は一切不要。

ヘイダルアリエフ国際空港(Heydar Aliyev International Airport)入国審査エリア手前の通路脇にアライバルビザの発行カウンターがあり、そこで簡単な書類を一枚記入する(用紙もそこでもらえる)。

書き終わったら、後はパスポートと一緒にカウンターの職員に提出するだけ。

待つこと数分、パスポートにアライバルビザのシールが貼られて返却される。

シールは、パスポートの顔写真などの情報も転写されており面白い(写真でオレンジ色の付箋紙で隠してあるところに顔写真、氏名、パスポート番号、生年月日などの情報が記載されている)。

日本人は発行料が無料。

すぐに手続きは完了、入国審査エリアへ。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
Return Top