メルボルン空港とCBDの移動にUberを利用する

850987A4-BFDC-4302-BB96-0CB7624A83A2Melbourneでは中心地のCBD(Central Business District)地区にapartment hotelを借りた。

Melbourne空港からCBDへの移動はバスやタクシーではなく、行きも帰りもUberを利用した。

行きが46.8AU$、帰りは45.3AU$、移動時間は20分程だったろうか。

バスの場合は移動時間が30〜40分で、一人あたりの料金は約20AU$なので、二人で移動するならほぼ同額になるし、快適さも軸に入れればUber一択だろう。

日本からの移動の場合、到着ターミナルはT2になるが、バス乗り場はT2に無いのでターミナル間の移動も必要。

一方、Uberの場合はT2の出口を出て1〜2分の場所、PARKROYAL Melbourne Airportの目の前にRideshare用の乗り場があり、そこでUberの車両と落ち合うことができる。

私の場合Rideshare用の乗り場で呼び出してから5分もしないうちにUberの車両が到着したので、arrival gateを抜けたあたりで操作を済ませておけば 、うまくいけば待ち時間なく乗車できるかも。CBCE37F8-164B-4EBF-B219-4009C319DE0Dタクシー料金はネットで調べる限り大凡60〜80AU$のレンジのため、Uberのほうが3〜4割もお得だ。

滞在中に何度か画面を覗いてみると、常に何台もの車両が表示される。

UberはMelbourneの移動手段として定着しつつあるのだろう。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
Return Top