アゼルバイジャンでプリペイドSIMを購入する方法

ヘイダルアリエフ国際空港のArrival Gateを出ると、ロビーはこじんまりしているが、空港自体は新しくて綺麗な印象だ。

左側に進むとすぐに両替所と、NARというキャリアのSIM販売カウンターがある。
IMG_9538

SIMはアゼルバイジャン通貨のmanat(AZN)のみ決済可能ということで、まずUSDをAZNに両替してからSIMの待ち行列に並んだ。
IMG_9539

自分のSIMを抜いた状態のスマホとパスポートを渡し、アクティベートまで全てお任せ。

通常は1Gプランと7Gプランから選べるそうだが、この日は1Gは全て売り切れと言われ7Gプランで注文した。
IMG_9803

詳細は忘れたが、日本円で1000円ちょっとだったような記憶が。

20AZN位かな。

ちょっとボラれていたとしても、これで4日過ごすのであれば高くないと感じるプライシングだったと思います。

ほんの数分で完了しスマホとパスポートを受け取り、外に目をやると18時前なのに真っ暗で雪が降り始めている。

ここに来る前にトランジットしたドーハは24度あったが、一気に2度まで気温が下がった。

こんな中バス停まで歩いて並んで街まで出て安いSIMを探すなんてありえないだろう。

通信もできるようになったし、早速Uber taxiを呼ぶことにした。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
Return Top